ひと通りの学習が終了したら、添削図面を作成してアップロードすると、担当インストラクターが図面ファイルをチェックしてアドバイスします。また、ムービーを活用して図面の誤りを自分自身で発見する「添削セルフチェック」サービスを活用することで、短期間で効果的なスキルアップを図ることができます。

添削課題の流れ

ステップ01基礎学習を最後まで終えます

テキスト教材やeラーニング教材を使ってJW-CADやAutoCADの学習を最後まで行います。

ステップ02添削図面を作図する

添削課題の図面を作図します。作成時間に制限はありませんので、納得できる仕上がりになるようじっくり取り組んでください。

添削図面を作図する

ステップ03ムービーで図面の誤りを発見!

作図した図面の誤りをムービーで確認する「添削セルフチェック」を行います。発見した誤りを修正し、より完成度の高い図面に仕上げることで、効果的なスキルアップを図ることができます。

JW-CADサンプルムービー

ステップ03図面の提出(アップロード)

作成した図面ファイルを、受講者専用ページ内にある「サポートWeb」を使って提出(アップロード)すると、担当インストラクターが図面ファイルをチェックし、確認結果のレポート(図解入りのPDF文書)を作成します。

図面の提出

ステップ05次の添削図面を作成

結果レポートで指摘されたポイントをふまえ、次の添削図面の作成に取り掛かります。
これを繰り返すことで、より精度の高いCAD図面を制作できるようになります。

講座名 JWCAD用添削 AutoCAD用添削
CADマスター講座 5問 3問
ゼロからのCAD講座 選択するソフトにより異なります(JW:5問 / Auto:3問)
JWCAD習得講座 5問 -
AutoCAD習得講座 - 3問
次の添削図面を作成